イベント

イベントに参加する際は、マスクの着用をお願いします。

体調のすぐれない方はご来場をお控えください。

 

国際陶磁器フェスティバル美濃’21

世界4大陶磁器コンペティションと称される『歴史ある展覧会』。

今回は、64の国と地域から2435作品の応募がありました。

 

『国際陶磁器フェスティバル美濃’ 21』のメイン事業「国際陶磁器展美濃(国際陶磁器コンペティション)」の最終審査会を2021年7月3日(土)・4 日(日)の2 日間開催しました。
178作品の入賞・入選作品が決定しました。

詳しくは公式ホームページ

開催期間 2021年9月17日(金)-10月17日(日)
Webサイト https://www.icfmino.com/
チラシ こちらからダウンロードできます
チケット販売所

<7館共通施設>

第12回国際陶磁器展美濃、岐阜県現代陶芸美術館、多治見市美濃焼ミュージアム、多治見市モザイクタイルミュージアム、瑞浪市陶磁資料館、土岐市美濃陶磁歴史館、可児市荒川豊蔵資料館

<その他販売場所>
 ローソンチケット、チケットぴあ、イープラス、楽天チケット、ローソン、ミニストップ、セブンイレブン、ファミリーマート、セラミックパークMINOショップ&ギャラリー、各種プレイガイド、多治見市役所本庁舎産業観光課など

詳しくは公式ホームページ

お問い合わせ

国際陶磁器フェスティバル美濃実行委員会事務局(セラミックパークMINO内)

TEL:0572-25-4111 MAIL:info@icfmino.com

 

  • slide
  • slide

多治見市制記念花火大会

昨年中止となった花火大会。市民の皆様に元気になっていただきたく、コロナ禍でも開催できる方法を検討し、今年はコロナ収束に向け「がんばろう!多治見」をスローガンに市制記念日の8月1日(日)に打ち上げます。

 

〈令和3年度の打ち上げについて〉

・土岐川河川敷では行いません。

・市内数か所からの打ち上げ(場所は非公開、打ち上げは数分間)を、8月1日(日)に行います。

※雨天決行(荒天中止)、順延なし

[お願い]

今年度は新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から市内数か所にて分散開催となります。

打ち上げ場所および周辺に近づくことのないようお願いします。

打ち上げ場所については完全非公開のため、お問合わせいただいてもお答えすることができませんので予めご了承ください。

開催日 2021年8月1日(日) 19:45~(数分) 雨天決行(荒天中止)、順延なし
打上場所 非公開(市内数箇所同時打ち上げ)
ウェブサイト

https://www.city.tajimi.lg.jp/kanko/event2014/20140803hanabi.html

お問い合わせ

多治見市制記念花火大会実行委員会(多治見市観光課)TEL 0572-22-1250

  • slide
  • slide

たじみえきキタビアガーデン

生ビール・アイスドラフト生、樽詰めハイボールなど豊富なドリンクブース、日替りで様々なキッチンカーが並ぶウィークエンドビアガーデンが今年も開催されます。

一杯・一品だけでもご利用いただけます!

土岐川から引かれた虎渓用水路の水の音色で癒される素敵な納涼スポットです。

 

入場料・席料無料・飲食物持込不可

雨天決行・荒天中止

 

衛生環境対策として
着席数限定・各テーブル清掃+アルコール除菌・ドリンクブースにアルコール設置
ドリンクブース窓口にはアクリル板・スタッフ、出店者の検温などに取り組みます。

イベント会場 虎渓用水広場 (JR多治見駅北口すぐ)
開催日時

2021年7月2日(金)~9月4日(土)の期間の金・土 

17:00-22:00(ラストオーダー21:30)

アクセス

【虎渓用水広場】JR多治見駅北口目の前の水と緑の広場。お車でお越しの際は、

「駅北立体駐車場」ほか近隣のコインパーキングをご利用ください。

※飲酒運転は法律で禁止されています。公共交通機関をご利用ください。

料金

入場料・席料無料

Webサイト https://www.tajimi.beer/
お問い合わせ

たじみえきキタビアガーデン事務局

tajimibg@gmail.com 090-3459-5286 (メール優先)

 

陶製アニマル蚊取り器手作り講座

『陶製アニマル蚊遣り器』を作りましよう!

 

平らに伸ばした粘土をドーム状の型に押し当てて本体を作ります。

クッキーの型で穴開けをしたり、自由な発想でパーツを付けて

お好きな動物の形に仕上げてオリジナルの蚊遣り器を作りましょう!

20種類の釉薬のパターンの中から色をお選び頂けます。

 

スタッフが丁寧にサポートしますので、初心者の方やお子様でも安心してお作り頂けます。

イベント会場 安土桃山陶磁の里 ヴォイス工房(多治見市東町1-9-17)

開催日時

※要予約

2021年6月2日(水)-2021年8月30日(月)火曜定休

① 10:00~ ② 13:00~ ③ 15:00~

※各枠4名様まで

※焼き上がりまで1ヶ月ほどかかります。

料金 1体/ 3,000円(税込)
お引渡し お引き取り/着払い発送
予約 ヴォイス工房 TEL:0572-25-2233
Webサイト http://kds-kiln.co.jp/v-kobo/index.html

 

親子でもつくれる 陶製デコレーション風鈴

自由にパーツを付けてオリジナルの風鈴を作りませんか?

昆虫や、動物、アイスクリームなど自由な発想で作陶が出来ます。

ベースは型を使って作るので低学年のお子様でも簡単♪    

プリン型とドーム型の2種類から形をお選び頂けます。

後日、色付けも楽しめます。

親子で一緒に作ってもOK!

イベント会場 安土桃山陶磁の里 ヴォイス工房(多治見市東町1-9-17)

開催日時

※要予約

2021年7月1日(木)-2021年7月31日(土)火曜定休

①10:00~ ②13:00~ ③15:00~

※各枠4名様まで

料金 1点(短冊付き)/ 1,800円(税込)
所要時間

1時間半程度

お引渡し 製作日より1ヶ月程度(お引き取り/着払い発送)
予約 ヴォイス工房 tel:0572-25-2233
Webサイト http://kds-kiln.co.jp/v-kobo/

 

岩田色ガラスの世界展

近代日本ガラス工芸の革新者として数々の功績をのこした岩田藤七(いわた とうしち・1893-1980)、息子の久利(ひさとし・1925-1994)、そしてその妻の糸子(いとこ・1922-2008)。彼らは鮮やかな色ガラスを自在に操り、日本文化の美意識にもとづく色や形を活かした大胆な造形美を探求し、日用品であったガラスを芸術の域にまで高めました。
本展では、町田市立博物館のコレクションから岩田藤七・久利・糸子の作品約100点を厳選して紹介します。併せて、岐阜県土岐郡笠原村(現多治見市)出身の各務鑛三(かかみ こうぞう・1896-1985)の作品を、「岐阜県美術館所蔵 もう一人のパイオニア 各務鑛三 クリスタルガラスの世界」と銘打ったコーナーで展示します。

イベント会場 岐阜県現代陶芸美術館 岐阜県多治見市東町4-2-5 (セラミックパークMINO内)
開催日時

2021年7月10日(土)ー8月29日(日)10:00-18:00

(休館日 月曜)

観覧料

一般 900円、大学生 700円、高校生以下無料 

20名以上の団体の場合 一般 800円、大学生 700円

アクセス

車:JR多治見駅からタクシー8分 

  東海環状自動車道 土岐南多治見インターから5分

バス:

【平日】

多治見駅南口から東鉄バス「妻木線」または「瑞浪=駄知=多治見線」で「セラパーク・現代陶芸美術館口」下車後、徒歩約15分
【土・日・祝】
多治見駅南口から「ききょうバス オリベ観光ルート」乗車「セラミックパーク」下車(土・日・祝のみ運行)

お問い合わせ

https://www.cpm-gifu.jp/museum/

tel:0572-28-3100 岐阜県現代陶芸美術館

 

  • slide
  • slide

第31回・穴窯作陶コース

安土桃山陶磁の里ヴォイス工房では、10月15日(金)~17日(日)に施設内にある穴窯を焼成するイベント

『第31回・穴窯フェア』に向けて『穴窯作陶コース』参加者を募集致します。

白土・赤土から粘土を選び、自由な作品づくりが楽しめます。穴窯ならではの作品に焼きあがるよう、

釉薬は<志野釉・灰釉>または<焼き締め>からお選び頂けます。

 

また焼成日には、『窯焚き体験・見学』が出来き、窯から吹きあがる炎の壮大な風景を、

ご覧いただけます。

また10月16日(土)17:00~20:00には、隣接します美濃焼ミュージアムにて、『ナイトアット美濃焼ミュージアム』が開催され、昼間とは雰囲気が違うミュージアム鑑賞をお楽しみ頂けます。穴窯焼成見学会場にて無料招待券を、お渡し致します。

 

イベント会場 安土桃山陶磁の里 ヴォイス工房 (多治見市東町1-9-17)
開催期間

2021年8月1日(日)ー9月26日(日) 火曜定休

①10:00~ ②13:00~ ③15:00~ (各時間4名様まで)

料金 お1人様 作品2点/4,000円 作品1点のみ/3,000円
予約・お問合せ 安土桃山陶磁の里 ヴォイス工房 TEL:0572-25-2233
Webサイト http://kds-kiln.co.jp/v-kobo/

 

やきものの現在 土から成るかたち PartⅩⅧ

やきものならではの造形表現に焦点を当てた企画展。作家7名の作品が並びます。

 

出品作家:

井上雅之、荻野由梨、田中知美、田上真也、矢次美穂、柳星太、山口美智江(50音順・敬称略)

 

関連イベント

シンポジウム「土にかえる」

日時:7月17日(土)13:30~ 

 

シンポジウムコーディネーター:

大長智広(京都国立近代美術館研究員)

 

パネリスト(出品作家):

井上雅之、荻野由梨、田中知美、柳星太

開催期間 2021年6月26日(土)-8月1日(日) 10:00-18:00 定休日:水曜日
会場 多治見市文化工房 ギャラリーヴォイス 岐阜県多治見市本町5-9-1 陶都創造館3階
料金 無料
Webサイト https://gallery-voice.jp/
お問合せ ギャラリーヴォイス tel:0572-23-9901

 

“美濃焼”多治見グルメスタンプラリー

好評により開催期間延長となりました。

「多治見市美濃焼を使おう条例」(平成26年8月1日制定)に基づき、
より多くの人に多治見市の伝統産業である「美濃焼」の良さを知ってもらうための取組の一環として、
「“美濃焼”多治見グルメスタンプラリー第5弾」を実施。
 
今回は、新型コロナウイルス感染症対策として、アプリを利用したスタンプラリーを実施します。

開催期間

2020年11月27日(金)~ 2021年3月31日(水)未定※景品が無くなり次第終了

対象 美濃焼の器を積極的に使っているスタンプラリー協力店で飲食をされ、異なる7店舗のアプリスタンプを集めた方。
スタンプラリーは最大21個のスタンプ収集が可能です(景品が3個まで)
景品 虎渓窯  ご飯茶碗セット
草の頭窯 湯呑み
藤兵衛窯 すり鉢
上記3種類のうちいずれか1つ。
景品受取場所 【平日】多治見市産業観光課 窓口 8:30~17:00
【土・日・祝日】多治見市PRセンター 10:00~18:00
Webサイト

https://www.city.tajimi.lg.jp/kanko/minoyakipure-to.html

アプリ https://tajimiguide.com/

 

  • slide
  • slide
  • slide

賑わい市“駅Mall”

毎月第3木曜日に開催される賑わい市。心のこもった手作り作品やスイーツなどが展示・販売されます。

 

7月15日(木)開催

 

開催日 毎月第3木曜日 17:00~19:00 (特別なスケジュールの場合はお休みします)
イベント会場 JR多治見駅改札口前
アクセス 公共交通機関をご利用ください。お車でお越しの際は、「多治見市駅北立体駐車場」もしくは周辺の民間駐車場をご利用ください。
お問い合わせ

オリベステーション多治見観光イベント実行委員会

「駅Mall」担当:(一社)多治見市観光協会
0572-51-8156 (多治見市役所本庁舎1階 多治見市観光協会事務所内)