「たじみそ焼きそば」は、2010年8月に開催された、「たじみ焼きもんグルメコンテスト」でグランプリに輝いた料理です。考案者は、多治見西高校で社会科を教える堀英彦先生。
多治見の暑さを象徴した甘辛いみそ味が特徴で、食べればたちまち体がホットに!焼きそばの上にトッピングされた、半熟トロトロの目玉焼きは、まるで多治見を照らす太陽のよう!?

「たじみそ焼きそば」を市民に愛されるご当地グルメに育てたい!と、メニュー化する飲食店が続出し、2011年1月には「たじみそ焼きそば研究会準備室」が立ち上がりました。
現在、多治見市内の25件の加盟店のみなさんが、各地のイベント会場に出店し、「たじみそ焼きそば」を元気にPRしています!

たじみそ焼きそば公式ホームページ 
http://tajimiso.com/


   

 


多治見市観光協会